FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

北ノ庄城址&柴田神社 (福井県福井市)

北ノ庄城の築城年代は不明ですが南北朝時代には城郭が存在していたようです。その後、越前一向一揆を平定した功績により越前北ノ庄を与えられた柴田勝家が、天正3年(1575)に新たな縄張りで築城を開始しました。その天守は九重の巨大なものであったという記録が残っています。
羽柴秀吉と対立し「賤ヶ岳の戦い」で敗れた勝家が北ノ庄城に退却するも秀吉勢に包囲され、妻のお市の方とともに自害したという壮絶な歴史の舞台となった城でもあります。その際に天守を含む城の殆どが焼失したとされています。

関ケ原合戦以後に入った結城秀康が北ノ庄城(後に福井城に改称)を大改修し、柴田氏が築いた北ノ庄城の遺構の殆どが消滅したことから幻の城とも言われていました。しかし、近年の発掘調査で堀跡や石垣の一部が発見され、柴田氏北ノ庄城の実態が徐々に判明しつつあります。
天守があったとされる場所は『北ノ庄城址・柴田公園』として整備され、発見された石垣も展示保存されています。資料館も併設され柴田氏関連の資料が展示されています。福井城見学の際はこちらも必見です

kitanosho-joshi.jpg

■(柴田)北ノ庄城  城データ
所 在 地: 福井市中央
城 地 種 類: 平城
天守の形態: 7重又は九重(非現存)
築 城 年: 天正3年(1575)
築 城 者: 柴田勝家
遺  構: 石垣跡、堀跡
別  称: 北庄城、庄城



九十九橋(復刻)
kitanosho-josh_01.jpg kitanosho-josh_02.jpg

柴田勝家像
kitanosho-josh_03.jpg kitanosho-josh_04.jpg

柴田公園
kitanosho-josh_05.jpg kitanosho-josh_06.jpg

北庄城石垣・・・
kitanosho-josh_07.jpg kitanosho-josh_08.jpg

柴田神社・・・勝家公とお市の方を合祀する柴田神社が隣接しています。
kitanosho-josh_09.jpg kitanosho-josh_10.jpg

お市の方と三姉妹(左から「茶々」「お江」「お初」)の銅像
kitanosho-josh_11.jpg kitanosho-josh_12.jpg


kitanosho-josh_13.jpg kitanosho-josh_14.jpg
関連記事
2020/09/20 08:00|城郭探訪TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/634-a006e883

カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.