FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

笠岡城跡(岡山県笠岡市)

笠岡城跡(古城山公園)に行ってきました。

弘治年間(1555~1558)に能島 村上水軍の一族、村上隆重が築城。その後 村上景広、毛利元康が在城。関ケ原合戦後、徳川家康の所領となり代官 小堀新助が入城。元和2年(1616)池田備中守長幸の居城となるが元和5年(1619)に備中松山城に移り、笠岡城は廃城となった。
明治40年(1908)未新田埋め立てのため切り下げられ、城の遺構は消滅した。
昭和31年笠岡市の都市公園となり、以後「古城山公園」として市民に親しまれています。

Kasaoka-Jo_01.jpg

海側から見た古城山(笠岡城跡)・・・
上部が埋め立ての土砂採取のため削られて平らになっています。
古城山の下はトンネルで国道2号線が通っています。
Kasaoka-Jo_02.jpg Kasaoka-Jo_03.jpg



古城山公園には頂上まで車で上がることができます。
上部を削られたため遺構は無くただの広場になっています。
Kasaoka-Jo_04.jpg Kasaoka-Jo_05.jpg

Kasaoka-Jo_06.jpg Kasaoka-Jo_07.jpg

Kasaoka-Jo_14.jpg Kasaoka-Jo_15.jpg

展望台・・・
Kasaoka-Jo_08.jpg Kasaoka-Jo_09.jpg

展望台からの眺望
Kasaoka-Jo_10.jpg Kasaoka-Jo_11.jpg

埋め立てで陸続きになった神島、片島、猫捨て島(木之子島)の3島が重なって見えます。
Kasaoka-Jo_12.jpg Kasaoka-Jo_13.jpg

人工の小山とその麓にある猿の檻・・・
昔(40年前)はそこそこ広いサル山があり猿が群れで生活していたと記憶していますが、今は小さな檻に少数いるだけで寂しそうでした。
Kasaoka-Jo_16.jpg Kasaoka-Jo_17.jpg

古城山に来たのは小学校4年生以来だから45年ぶりかな。
笠岡市に親戚が居るから子供のころはここでよく遊んだ記憶があります。
それにしても埋め立てのために城跡である山を削って遺構が消滅するなんてお城ファンとしては残念です。まあ当時は文化的価値の理解度なんて皆無で開発優先だった時代だから仕方ないとは思いますが・・・。
今となっては全国的に農地が余っている状況で笠岡湾の埋め立てなんか無駄の象徴だと思う。さらに農道空港(笠岡ふれあい空港)とか造ったり無駄に無駄を重ねる失政を繰り返してます。笠岡湾はカブトガニの生息地だったのに埋め立てにより絶滅状態ですし・・・。世間知らずの役人のやることは昔も今も的外れですね
関連記事
2019/09/16 11:30|城郭探訪TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/540-68d8c38c

カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.