FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

北木島への旅 (その2) 祖母の実家

祖母の実家は山の中腹にあるので、楠港から大浦方面に少し行ったところの空地にキャラバンを停め徒歩で上ります。
戦前戦後に母が家族で住んでいた家です。昭和40年頃には空き家となり、それ以降はお盆の時期に墓参りを兼ねた夏のレジャーの拠点として親族一同で使用していました。
私にとっては北木島に来るのが夏休みの一番の楽しみでした。お盆の時期になると1週間ほど広島や大阪などから親族一同が集まり、子供達だけでも15人くらいいて海の学校の合宿所みたいな感じで海水浴に遊びに楽しい日々を過ごしました。

kitaki2-02.jpg



遠縁のお婆さんが住んでいた家の横にある細道を上って行きます。
そのお婆さんの家は既に取り壊されて空地になってました。
kitaki2-01.jpg

細い路地を上がった先の民家の裏側に実家があります。
kitaki2-08.jpg

その民家の先は背丈より高い草に覆われて足を踏み入れるのも困難な状態でした。
kitaki2-03.jpg

草をかき分けて行くと・・・何と実家が入口を塞ぐように庭側に倒壊していました。
ということで敷地に入ることさえできませんでした。てゆうか敷地が無い?
どうやら裏山の土砂崩れで家屋が庭側に押し出されて倒壊しているようでした。
倒壊して10年以上経っている感じでした。周囲の民家は全て空き家になっているようなので土砂崩れには誰も気付かなかったのでしょう。
kitaki2-04.jpg

想い出の屋敷は見る影もないですね。この家の庭で野球やったり、夜になるとトランプやったり、2階の大広間に布団敷き詰めてプロレス大会やったり、大人たちは徹夜で花札とかマージャンやってました。
kitaki2-07.jpg

今日はここで一泊しようと思っていたのに残念でした。
それとこの家に置いていた思い出の品を数点持ち帰ろうと思っていたのですが、これではもどうにもなりません。
納戸には今ではレアものの野球ゲーム版とかボウリングゲームとかレーダーサーチなどの玩具がたくさんあったのですが・・・。
その代わりといってはなんですが・・・
風呂場と倉庫の離れは半壊状態で倉庫の一部が残っており、崩れた瓦礫をかき分けると、ゴムボート、浮き輪、水中眼鏡などの海水浴用具とかバットとグローブ、バトミントンラケットなどの遊具が朽ちた状態で残ってました。あと「制服・男子」と書かれた茶箱があり、その中に法事用にストックしていたと思われる小中学校の制服一式がたくさん入っていました。これは茶箱に保護されて状態が良いので記念に持ち帰ります。後日写真をUPします。女子用の制服箱もあったのですが、こちらはダンボール箱なので朽ちて泥だらけになっていました。
あと家の形見として瓦の一部も持ち帰ります。
kitaki2-05.jpg

ということで約40年ぶりに来た思い出の屋敷は残念でした。
本当に思い出だけになってしまいました。
関連記事
2019/09/16 09:15|旅行・ドライブTB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/535-f140a6b0

カレンダー 

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.