FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

【粗悪品】折りたたみベット改修

無線室でもある書斎で使っている折りたたみ式ソファーベッドを修理しました。

090112na.jpgこれは5年ほど前に通販で9800円で売っていたものらしい。
売れ残りを引き取ってディスカウントショップ等に転売する業者(知人)からタダで貰ったものです。

キャスター付で簡単に折りたためて、ソファーとリクライニング機能も備えています。
中国製の格安・多機能ですから 予想通りの粗悪品でした。
タダだから文句は言えないけど、捨てるにも粗大ゴミ扱いになりますし・・。

マットが沈んで鉄パイプの上に寝ていることになるので、
とりあえず ベッドの上にベニヤ板を敷いて使ってました。
見た目が悪いので、ベニヤ板をベット内部に固定することにしました。


このベッドの使用感は・・・
まずキャスターでフローリングが傷だらけになりますし、そのキャスターも重さに耐えられず2~3日で破損しました。(後日キャスターを乗せる受け皿を別途購入しました)
マットも最初は適度な硬さだと思ったのだが、1ヶ月ほど使用したらデコボコに沈んで鉄パイプが直接身体に当たって使い物にならなくなりました。
単にベッドからソファーやリクライニングに形が変化するだけで、いずれも使用に耐えうる構造ではありません。使用する者の立場は全く考えられていない製品です。

マット部分を取り外して分解してみると・・・
マットは隙間だらけの薄い鉄板の上に置いているだけでした。5cm幅の鉄板を、6cm間隔を空けて溶接してありました。その隙間にはマットを支えるものが何も無いわけで、人間が横たわると沈んでしまうのは当然です。鉄板も薄いので体重を支えきれず曲がってましたし、溶接もお粗末で両端は取れてました。マットも廃材を再生したと思われるウレタンだかスポンジだか分からないような質の悪さで、ボロボロに朽ちてました。
090112nb.jpg 090112nc.jpg

役に立たない鉄板の上に厚さ9mmのベニヤ板を取り付けました。
折り目部分の構造もお粗末なので、6cmほど間を空けないと畳めないのが難点です。
090112nd.jpg 090112ne.jpg


布製カバーを被せて とりあえず改修終了です。
板の上は粗悪なデコボコウレタンマットをそのまま敷いてますから表面もデコボコです。
でも沈まなくなっただけマシです。
ベッド使用時は折り目の隙間が真ん中(縦と横)にあるので寝心地の悪さは残ります。
090112nf.jpg 090112ng.jpg

ということで、安物の折りたたみベッド、ソファーベッドを購入する際は気をつけてください。
でも分解しないと構造や材質が分からないから粗悪品を見分けるのも難しいかな。
通販では確認のしようがありませんし・・・。
中国製だとこの程度は普通かなとも思いますし・・。
世の中は何事も値段相応ということですかね?

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログへ ←よろしければ クリックをお願いします



関連記事
2009/01/12 23:54|日記TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/351-0a8b1637

カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.