横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人 Nob の日記です。 旅行・お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

(新)普通免許で運転できる車

昨年6月に施行された運転免許の新区分(中型免許新設)から1年が経過しました。
乗用車しか運転しない人にはあまり関係の無い話しですが、区分を理解していない人が多いようです。
それぞれの免許でどのような車が運転できるのでしょうか?

■従来の普通免許は・・・
 車両総重量 8t未満、最大積載量 5t未満、乗車定員 10人以下

■新しい普通免許(2007年6月2日以降に取得)は・・・
 車両総重量 5t未満、最大積載量 3t未満、乗車定員 10人以下


施行前に普通自動車免許を取得した者は施行後は自動的に 「8t限定中型」 になりますが、運転できる車に変わりはありません。8t限定とは「車両総重量8t未満、最大積載量5t未満、定員10人以下」という意味です。よってグレードアップもダウンもしていません。今までと全く同じです

新制度の普通免許では 従来可能だった中型トラック(俗に言う4トン車=総重量8t車)が運転できなくなります。
では、(新)普通免許でどの程度の車まで運転できるかというと、概ね(積載量で)2tトラッククラスと思えばよいでしょう。
ただ、大きさによる免許区分はありませんので、
例えば乗用車ベースのリムジンであれば全長12mでも運転可能です。

2tトラックと言っても色々なタイプがあり、総重量5tを超えるものもあります。
各メーカーとも新普通免許対応車種の発売を開始しているようです。

どのような車が運転できるのか具体的に見てみましょう・・




ひと口に2tトラックといっても、大きさで【ショート】【ロング】【ワイドロング】に大別されます。
さらに用途で、平ボディ、ドライバン、冷凍車、ダンプ・・など様々なタイプがあります。
運送や流通業界で現在主流なのが下の写真のようなドライバン(いわゆる箱車)です。


■2t ショート
Dutro_2S.jpgHINO DUTRO ハイブリッド
全長:4915mm、全幅:1890mm、高:2980mm
車両重量:2655kg、最大積載量:2000kg
乗車定員:3人、車両総重量:4820kg


2tトラックの中では最も小さいタイプです。宅配便の集配などに使用されています。普通乗用車と同じくらいの大きさですが、これでも乗用車しか運転したことがない人にはバックするのも苦労します。最近の小型トラックはハイブリット車も増えています。



■2t ロング
ELF_2L.jpgISUZU ELF ロングボディ
全長:6390mm、全幅:1920mm、高:3130mm
車両重量:2825kg、最大積載量:2000kg
乗車定員:3人、車両総重量:4990kg


荷台を長くして、積める容量を増やしています。車幅は標準とほぼ同じなので狭い道でも走行可能です。引越しや学校の給食配送などに使用されています。
冷凍車やパワーゲート付きの場合は総重量が5トンをオーバーする車種もありますので、積載量を減らすなどで新普通免許に対応する車種も発売されています。



■2t ワイドロング ※
ELF_2WL.jpgISUZU ELF ワイドキャブ ロングボディ
全長:6475mm、全幅:2195mm、高:3130mm
車両重量:3500kg、最大積載量:2000kg
乗車定員:3人、
車両総重量:5765kg

容積を重視した小型トラックで、コンビニ配送や引越し等によく使用されています。車幅が広いので、取り回しが悪くなります。見た目にもかなり大きいです。
※この車両のように、従来の2tワイドロングで箱車の場合は総重量が5tをオーバーしますので、普通免許で運転することはできません。各メーカーでは部品の軽量化や最大積載量を1.8トンや1.5トンに減らすなど減トンして新普通免許に対応する車種の発売を開始しているようです。
減量対策として、昔流行った幌付きトラック(ホロ車)が復活するかもしれません。


■乗用車の場合は・・
CARAVAN.jpgNISSAN CARAVAN Jambo-Taxi
全長:4995mm、全幅:1690mm、高:2285mm
乗車定員:10人
車両重量:1950kg、車両総重量:2500kg


乗用車は定員10人以下であれば、殆どの場合で総重量5トン以内に収まります。
(もちろん旅客輸送業務には二種免許が必要ですが、自家用車として使用するのなら普通一種でOKです))
すでに述べたように、車両の大きさによる免許区分はありませんので、全長12mのリムジンも運転可能です。
また、マイクロバスやトラックをキャンピングカー等に改造し、定員10人以下で総重量5t未満の条件を満たせば普通免許で運転できます。



●2t車ベースの各種業務用車両はNG
2tトラックは概ね普通免許でOKですが、2t車には他にも様々な業務用車両が存在します。
タンクローリ、集塵車(ゴミ収集車)、ミキサトラック、車両運搬車などは積載量は2tでも車両重量が重いので、車両総重量が5tを超えるものが殆どです。これからは「8t限定中型」又は「中型免許」が必要になります。
これらの車両を使用する各業界や全国の清掃局では今後 運転手の確保が課題になると思います。

●消防車もNG
あと、全国の消防団も困ると思います。
消防団によくある2トン車ベースの消防車は車両総重量が7トンくらいあります。
今までは普通免許でOKでしたが、今後は「中型免許」又は「8t限定中型免許」が必要になります。
団員の高齢化が問題になっているのに、若者で中型免許所持の団員を確保するのはなかなか困難だと思います。


このように、普通免許で運転できる範囲が狭くなったわけですが、乗用車であれば特に問題なく運転できますので、一般の方にはあまり関係の無い話しです。
でも運送や流通業界にとっては死活問題ですよね。
とりあえず「8t限定中型」という既得権は確保したものの、施行後に普通免許を取得した者は中型トラックが運転できないわけで、新規に運転手を雇うのに苦労しそうです。特に中型トラックが主流の運送会社では高校の新卒で運転手を確保することが不可能になります(中型免許は普通免許2年以上 かつ 年齢20歳以上でないと取得できません)。

まあ、今まで普通免許で大きなトラックが運転できたのが異常なことだったと思います。
小型乗用車しか乗ったことがない初心者でも、いきなり大型トラックと同じ大きさの車両を運転できたわけで、事故が多いのは当然でしょう。
でも今回の改正でも車両の大きさによる区分が無いのはいかがなものかな?
運転技術は特に全長によって大きく変わります。
例えば 普通6m未満、中型9m未満・・のように制限を加えるべきだと思います。

 次回は 「8t限定中型」 について書きます。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログへ ←よろしければ クリックをお願いします
2008/06/24 01:40|自動車TB:0CM:1

コメント
限定解除済み
田舎の消防団用の消防車は軽トラベースなので、セーフ…って言いたいけど、1台だけランクルがベースのがあった…。車検証確認しておこう…。
すっごく勉強になりました。
離島の乙 #-|2013/12/11(水) 17:36 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/309-722e6215

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。