FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

円錐角膜に詳しい眼科

円錐角膜は眼科界ではよく知られている疾患だから、診断ができる眼科医院はそこそこあります。でも個々の患者に合ったコンタクトを処方できる高度な技術と経験を持った眼科医は非常に少ないようです。日本では10人にも満たないらしい。

ネットで調べたところ、関東では慶應義塾大学病院と北里大学病院の眼科に特殊コンタクト外来がありました。
大学病院に紹介状なしで行くと、特定療養費として別途3150円~5250円徴収されます。
大学病院といえば、待ち時間も長いですし、事前予約が必要だし、担当医も隔週に一度くらいしか診察日がありません。

utsumi.jpgさらに調べたところ、上記の大学病院の担当医が独立開業していることがわかりました。しかも横浜市内です。
ならば、その開業している眼科医院に直接行ったほうが早いと思いました。
それは『宇津見眼科医院』です。
京急・日の出町駅から徒歩3分ほどの所にあります。
雰囲気的にも老舗の眼科といった感じです。
ここの院長先生は円錐角膜に詳しく、コンタクトの処方に優れています。



院内は決して広くはないですし、建物も古いです。
1階の診察室は個室ではなく、中待合みたいな所にあるオープンスタイルでした。
視力検査は2階の眼鏡店みたいな所で検査員が行います。
検査席も一つしかありません。
やはり視力検査自体が難しいようで、2時間近くかかりました。
途中で何度も院長先生が2階に上がってきてフィッティングを診てくれました。

診察の結果は右目は間違いなく円錐角膜で、
視力の良い左目も発症(初期症状)しているようです。
多くは思春期に発症するので、40歳過ぎの発症は珍しいようです。
左目はまだコンタクはしなくてもOKなのだが、
進行を遅らせる治療の意味も込めて通常のハードレンズをオーダーしました。

時々スポーツもやるし、春は花粉症もあるので、
サブとして一日使い捨てのソフトレンズも色々と試したのだが・・・
やはり右目はソフトレンズでは視力が出ないので諦めました。
両目ともハードレンズに慣れるしかないようです。

★宇津見眼科医院HP

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
関連記事
2008/05/28 23:55|日記TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/297-1837a438

カレンダー 

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.