FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

里浜/ 宮戸島 その6

奥松島・宮戸島 【里浜】
●3月21日 10:15~
080321n21.jpg野蒜から宮戸島に入って最初の集落です。
里浜という浜があるのか・・?
昔はあったのか・・?
或いはこの地区の通称名なのかよく分かりません。集落の中心地が『里』という地名にはなってますが・・。

080321n22.jpg縄文村歴史資料館・・
里浜地区には全国でも最大規模の貝塚があります。地形的に見ても小規模な干潟や遠浅の砂地が点在しており、いかにも貝類が生息していそうです。
縄文時代前期から弥生時代初めまでの約4千年間の遺跡も点在しています。
☆奥松島縄文村歴史資料館HP

080321n23.jpg里浦・・
縄文村資料館の所を入って突き当たりを右に入ったところです。
里浦という入江で、天然の漁港になってます。
宿泊した大高森ホテルの対岸になるとことです。



080321n26.jpgあちこちにホタテの貝殻が山積みにされていました。
多分これを牡蠣の養殖に使うのでしょう。

里浦から50mほど南側に入ると、また別の小さな浜がありました。
全体が養殖場みたいになってますし、浜は小石や貝殻が堆積して海水浴は無理かな。
何という浜なのか知りませんが、レトロな雰囲気がなかなかイイです。
080321n24.jpg 080321n25.jpg

【旅館 薬師堂】
この浜の目の前にある旅館です。
奥松島 旅館 薬師堂
↑クリック・・・宿泊のネット予約はこちらから

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
関連記事
2008/03/25 01:30|奥松島TB:0CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://7l4cwl.blog88.fc2.com/tb.php/244-f8fc24f2

カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.