横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人 Nob の日記です。 旅行・お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

被災地空中写真(東松島市宮戸島)

MiyatoJima.jpg今回の東日本大震災では国土地理院のサイトで被災地の空中写真が公開されておりましたが、本土中心で島部の状況がなかなか分かりませんでした。

3月19日撮影分が公開され、その中に宮戸島(宮城県東松島市)が写っていました。

細かい部分までは判別できませんが、大体の状況はわかると思います。
写真:国土地理院

★平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震による被災地の空中写真

↓各集落の状況を見てみました

▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2011/03/23 06:11|奥松島TB:0CM:0

東松島市の被災状況は・・(東日本大震災)

今回の東北地方太平洋沖地震では岩手県から茨城県にかけて津波の被害が甚大だったようです。
大きな集落の被害はTVで連日放映されていますが、
小さな集落の被災状況や安否情報はいまだにわかっていません。

私の親族が多く住んでいる東松島市の被害状況を調べています。
野蒜地区、新東名地区、宮戸島に親族がおります。
野蒜地区は壊滅状態で野蒜駅付近で列車も流されました。
避難所の野蒜小学校も津波に襲われ、体育館で多くの遺体が発見されたそうです。
命がけで逃れた避難先で津波に飲まれる悲惨な状況が現実に起こったのです。

航空写真が公開されており、本土についてはある程度状況がわかりました。
しかし、孤立している宮戸地区については情報がほとんどありません。
航空写真も本土中心で宮戸島の入口までしか写っていません。
アジア航測のサイトには野蒜地区の上空ななめ写真があり、
右上にかろうじて室浜が写っておりますが、被害状況までは判別できません。

松島については松島湾最大の島である宮戸島が防波堤の役割を果たしたようで、泥水が浸水したものの建物の倒壊等の大きな被害はないようです。
それと対照的に石巻湾に面している東松島(奥松島)と宮戸島の被害が大きかったようです。

■被災地の空中写真(国土地理院)

●宮戸島入口付近の写真(国土地理院)
本土と宮戸島を繋ぐ唯一の橋である松ヶ島橋が崩壊しています。
嵯峨渓遊覧船乗り場の船も待合室も無くなっています。
島に渡ってすぐにあった嵯峨ビーチホテルが無くなっており、
基礎とひょうたん型のプールだけが残っています。
sagakei1.jpg

●昨年、宮戸に行った時の松ヶ島橋と嵯峨渓遊覧船乗り場
sagakei3.jpg sagakei2.jpg


▽続きを読む▽
2011/03/16 14:25|奥松島TB:0CM:18

東日本大震災

昨日の大地震は驚きました。あれだけのゆれを体験したのも初めてです。
昨日は帰宅することができず、職場に泊り込みました。
それで、さきほど帰宅しました。
横浜の自宅は無事でしたが、室内は物が散乱して足の踏み場もありません。

それより本家(宮城県東松島市にある父の実家)と全く連絡が取れません。
報道等の情報もほとんどありません。
広範囲の大規模災害ですから、小さな町の安否情報など調べる余裕がないのでしょう。

ネットで近くの情報を調べたんだけど・・・
自衛隊松島基地が津波で水没したとか・・・
仙石線で津波で流された列車というのが実家の最寄り駅である「野蒜駅」らしい。

奥松島地域も津波に襲われたのは確実なようです。
近くの親族とも全く連絡がとれません。
おそらく家屋というか集落全体が津波で壊滅状態なのでしょう。
安否が不明なのが一番気がかりなのだが、今はどうすることもできない。


追伸(3/18)・・・
東松島市の被災状況をまとめているサイトがあります。
私もこのサイトの避難所名簿などの情報で精神的に随分救われました。
サイト運営者に感謝いたします。


★東松島市 地震 情報まとめ
★東松島市地震情報まとめ@携帯


★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
2011/03/12 22:54|日記TB:0CM:15

カレンダー 

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。