横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人 Nob の日記です。 旅行・お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

横浜が母港の飛鳥Ⅱ

出勤前に出港前の飛鳥Ⅱを観てみました。
先日見た時は船名が幕で隠されてましたし、昨日の命名式は雨だから行くのをやめました。
平日なのに、たくさんの人が見物に来てました。
船名の下に母港の表示である「YOKOHAMA」の文字がありました。
先代の飛鳥も実質的には横浜が母港でしたけど、今回は正式に横浜が母港となりました。
やはり、世界中を航海する客船ですから、
横浜の文字が描かれていたほうがイイ宣伝にもなるでしょう。
n060227a2.jpg
スポンサーサイト
2006/02/27 23:00|船舶TB:0CM:0

カウンター30万・・・

今日 ホームページのカウンターが30万を超えました。
2年くらい前から急激にアクセスが増えたみたいです。
どうやら、検索技術の進歩で、検索エンジンからのアクセスが殆どのようです。

このサイトは文字が多いし用語集なんかもあるから、検索ワードがヒットしやすいようです。
それに応じて、メールが多く来るようになり、なかなか対応できない状態です。
そのメールも わけのわからない内容が増えてきてますし、
言葉尻を捉えて批判する者もおりますし・・。
自分は何事も適当ですから、重箱の隅をつつくようなメールは無視してますけど・・。
あと、リピーターはさほど多くないようですから、もっと内容を充実させないといけませんね。
2006/02/25 22:41|日記TB:0CM:0

飛鳥Ⅱ入港

山下公園付近を通っていたら、大桟橋に着岸している「飛鳥Ⅱ」が見えました。
横浜のドックでの改修を終えて、昨日横浜港に入港しました。
船名は幕で隠されており、まだ細かい作業をやっていました。
26日の命名式で除幕する段取りのようです。
やはり前の飛鳥よりも格段に大きかったです。
n060223a2.jpg
2006/02/23 23:00|船舶TB:0CM:0

霜?

n060204a2.jpg仕事を終えて帰宅しようとしたら、車が真っ白になっててカチカチに凍ってました。
雪が降った様子はないので、たぶん霜でしょう。
でも霜がこんなに積もったのは初めてです。

自宅付近の住宅地に入ると道路も凍ってました。
旭区は激しい坂道が多いから、車が上がらない所がありました。
遠回りして、なるべく坂が緩いところを選んで帰りました。
2006/02/04 23:00|日記TB:0CM:0

地震でJRがストップ

昨晩は関東地方で地震がありました。
横浜と埼玉の一部で震度4だったほかは震度3以下の地域が殆どでした。
その程度の地震では建物には何の被害もないわけですけど、JRの主要路線(東海道線、横須賀線、京浜東北線、横浜線)が点検の為すべてストップしてしまいました。
地震発生が午後8時半頃だったのに・・
運行開始したのが午前0時過ぎで、4時間もストップしてしまいました。

その影響で東京の道路は迎えの車やタクシーで大渋滞でした。
自分はいつも午前0時前後に東京から車で帰宅するので、渋滞に巻き込まれてしまいました。
いつもならこの時間はスイスイ走るんですけどね。

それにしてもあの程度の地震で4時間もストップしたことに驚きました。
安全第一で点検は理解できますけど、4時間もかかりますかね?
目視での点検だそうですけど、もっと効率のよい方法はないのでしょうかね。
同じ地域を走る私鉄の京急、東急、小田急、相鉄は通常通りの運行で、
地震は何の影響もありませんでした。

翌日の新聞によると、JRと私鉄では地震を計測する基準が異なるのだそうだ。
地震によるダイヤの影響を少なくするシステムが逆効果になったらしい。
私鉄は震度、JRは持続時間を重視する仕組みらしい。
東京は震度3だから私鉄は通常どおりの運行となり、
揺れた時間が長かったからJRは運行中止になったということのようです。
決められたマニュアルどおりにやらなきゃいけないんでしょうけど、
通常どおり走っている私鉄の横で目視で点検とはちょっと間抜けな感じがします。
2006/02/02 23:00|日記TB:0CM:0

カレンダー 

01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。