横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人 Nob の日記です。 旅行・お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

クリスタル・セレニティ

豪華客船 『クリスタル・セレニティ』 が横浜港大さん橋に入港しましたので、
午後にちょっと見物してきました。
2004年に寄港した時も見に行きました。
今回もワールドクルーズでの寄港です。
090416Na.jpg

クリスタル・セレニティ(Crystal Serenity)
総トン数: 68,870トン  全長: 250.00m  全幅: 32.30m
乗客定員: 1,080名  乗組員: 655名
船籍: バハマ 運航会社: クリスタル・クルーズ
就航: 2003年7月


▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2009/04/16 23:46|船舶TB:0CM:0

ドーン・プリンセス横浜入港

本日、横浜港大さん橋に英国の豪華客船 【ドーン・プリンセス】 が寄港しました。
午前8時に着岸し、同日午後8時に次港 サイパンに向けて出港しました。
090402Nb.jpg


▽続きを読む▽
2009/04/02 23:30|船舶TB:0CM:0

クイーン・メリー2 横浜入港/大黒ふ頭

世界最大級の豪華客船 『クイーン・メリー2』 が横浜にやってくるということで楽しみにしていましたが・・。
一日中激しい風雨で見物には最悪でした。
でも船好きとしては見ないわけにもいかず、午後にちょっと見物してきました。

今回が日本初寄港で、大桟橋ではなく大黒埠頭のT1・T2岸壁に接岸です。
ベイブリッジは『クイーン・エリザベス2』を基準に設計されましたので、それより大きいQM2はくぐることができないためです。
大黒埠頭は自動車やコンテナ貨物の輸出入に使用されているので、岸壁の多くは関係者以外立入禁止です。今回は特別に見学エリアが設定され、桜木町駅からの無料のシャトルバスと大黒ふ頭内施設の循環バスも運行されました。

090306Na.jpgクイーン・メリー2(Queen Mary 2)
総トン数 151,400トン
全長 345.03m/全幅 41.00m
乗客定員 2,620名
就航 2004年1月
船籍 イギリス/運航会社 キュナード・ライン



▽続きを読む▽
2009/03/06 23:53|船舶TB:0CM:0

ラプソディ・オブ・ザ・シーズ

横浜大さん橋に外航客船『ラプソディ・オブ・ザ・シーズ』が入港したので夕方ちょと見物してきました。
今回が横浜初入港でしたが・・あいにく台風2号の影響で強風と小雨でした。
なぜか横浜に外航船が入港すると天気が悪いことが多いですね。
080513nb.jpg 080513na.jpg

■ラプソディ・オブ・ザ・シーズ(Rhapsody of the Seas)
総トン数: 78,491トン
全長: 279m  全幅: 32.2m
乗客定員: 2,435名
就航: 1997年  船籍: バハマ
運航会社: ロイヤルカリビアンインターナショナル

080513nd.jpg 080513nc.jpg

山下公園側にはピースボートの『クリッパー・パシフィック』も着岸していました。

▽続きを読む▽
2008/05/13 23:52|船舶TB:0CM:0

イージス艦 あたご

2月19日午前4時7分・・・
またも海上自衛隊(護衛艦)と民間船の衝突事故が起こってしまいました。
今度はイージス艦「あたご」と千葉県から漁に出た漁船です。
今回も回避義務はイージス艦側にありました。

20年前の潜水艦「なだしお」と釣り船の事故の教訓が全く生かされませんでした。
今回も都合の悪い部分は情報隠しをやってますね。
人間は嘘をつきますが、船体の事故の痕跡は嘘をつきません。
他の漁船の証言もGPSの航路記録で真実だと分かっています。
証拠がいくらそろってもなかなか非を認めないのが自衛隊の体質です。
昔も今も変わってませんね。

自分に回避義務があっても・・・
「相手が避けるだろう」・・とかふざけたこと言ってます。
自衛官の根底に「軍艦様のお通りだ!」という驕った気持ちがあるのでしょう。
最低限の法的義務も果たさず衝突直前まで何もしなかったようですね。
航行監視員は艦橋、甲板、レーダー室などに計26名居たらしいですが、
漫然と居ただけで、誰一人として仕事をしてなかったわけですね。
彼らは海の男じゃありませんね。
船に乗る資格はありません。
そんな奴等に国が守れるわけがありません。
いくら最新鋭の軍艦でも乗ってる者が
“いろはのい” も分からないクズどもじゃあ どうにもなりません。

行方不明の漁師の親子はいまだに見つかりません。
漁師の世界は肉体的にも経済的にも厳しいですが、
後継ぎができて、ささやかな幸せだった思います。

私の本家も代々漁師の家系ですから
他人事とは思えない辛い出来事です。
2008/02/24 23:45|船舶TB:0CM:0

ロイヤルウイング 船上結婚式!

N071007a.jpg大さん橋をちょっと散歩していたら、
ちょうどロイヤルウイングで船上結婚式が行われていました。
秋の休日になるとよく行われています。
横浜の海の上で結婚式なんて最高に素晴らしい!
ただし、天気次第ですけど・・。

牧師の代わりを船長が務めます。
記録が義務付けられている航海日誌に二人の名前が記録されます。
N071007c.jpg N071007b.jpg



▽続きを読む▽
2007/10/07 23:59|船舶TB:0CM:0

アムステルダム 横浜寄港

N071004a.jpg10月4日、オランダの客船『アムステルダム』が横浜に入港しました。2003年、2005年に続き3回目です。今回は「65日間グランド アジア & オーストラリア ボヤージュ」での寄港だそうです。午前8時に大さん橋に着岸し、5日の午前1時に次港・神戸に向けて出港します。
午後、通りすがりに大桟橋に立ち寄り、ちょっと見物してきました。

アムステルダム (Amsterdam)
総トン数: 61,000トン
全長: 237.7m 全幅: 32.3m
乗客定員: 1653名
就航: 2000年
船籍: オランダ
運航会社: ホーランド・アメリカ・ライン

N071004b.jpg



▽続きを読む▽
2007/10/04 23:55|船舶TB:0CM:0

『飛鳥Ⅱ』と『ぱしふぃっくびいなす』入替え

横浜港は22日に続いて、本日も3隻の大型客船が同時入港でした。
22日は3隻が大桟橋に同時接岸しましたが、
本日は「セブンシーズマリナー」と「飛鳥Ⅱ」がともに5万トン級ですので、
そこへ3万トン級の「ぱしふぃっくびいなす」の同時接岸は無理です。
そこで「ぱしふぃっくびいなす」は14時に新港ふ頭に接岸して
飛鳥2」出港まで待機しました。

16:45・・・飛鳥Ⅱの出港セレモニーが行われました。
今回は日本一周と韓国の約2週間のクルーズです。
紙テープによる演出も行われました。
小雨が降っていたので、2階の送迎デッキで見物しました。
N070924j.jpg N070924k.jpg

17時・・次港 神戸に向けて出港
N070924m.jpg N070924n.jpg

この後、「ぱしふぃっくびいなす」がこちらへ移動します。

▽続きを読む▽
2007/09/24 23:55|船舶TB:0CM:0

セブンシーズ マリナー 横浜初入港

N070924d.jpgフランス船籍の豪華客船『セブンシーズマリナー』が24日横浜に初入港しました。午前8時、大桟橋に接岸しました。
午前9時には『飛鳥2』も帰港し、5万トン級の豪華客船が並びました。14時には『ぱしふぃっくびいなす』も新港埠頭に着岸し、大型客船3隻が同時入港となりました。17時に飛鳥2が出港後、『ぱしふぃっくびいなす』が大さん橋に移動しました。


セブンシーズ マリナー (Seven Seas Mariner)

総トン数 48,075トン
全長 217m、 全幅 28.8m
乗客定員 769名
就航 2001年
船籍 バハマ
運航会社 リージェント・セブンシーズ・クルーズ

N070924a.jpg



▽続きを読む▽
2007/09/23 23:45|船舶TB:0CM:0

飛鳥Ⅱ 出港風景 (9/22)

夕刻の横浜大さん橋飛鳥2」出港の様子です。
2泊3日の“A-style クルーズ”で24日の午前9時に戻ってきます。
僅か40時間ほどのクルーズですが、紙テープの演出もあり、
格安で世界一周旅行に出発するような気分が味わえます。

N070922p.jpg

N070922q.jpg



▽続きを読む▽
2007/09/22 23:35|船舶TB:0CM:0

横浜大桟橋・客船3隻同時接岸 (9/22)

9月22日、横浜の大さん橋に大型客船が3隻同時に接岸しました。
新港側に「飛鳥」、手前の山下公園側に「トパーズ」と「にっぽん丸」
片側に2~3万トンクラスが並んでいるのは初めて見ました。
N070922a.jpg

飛鳥2の後に「ロイヤルウィング」も着岸してますから厳密には4隻同時です。
N070922b.jpg



▽続きを読む▽
2007/09/22 23:00|船舶TB:0CM:0

エクスプローラー 横浜初入港

N070913a.jpg横浜港・大さん橋に外航客船エクスプローラーが着岸しているので、通りすがりにちょっと見てきました。
12日の8時に入港し、13日の24時に出港します。
この船はバージニア大学の洋上大学として運航しています。今回のクルーズは、2007秋の洋上大学(Fall 2007 Semester at Sea)として8月27日にメキシコ・エンセナダ港を出航・・ホノルルを経由して横浜に寄港しました。

エクスプローラー (Explorer)
総トン数: 24,318トン
全 長: 180.4m
全 幅: 25.52m
乗客定員: 920名
就 航: 2001年4月
船 籍: バハマ
運航会社: Institute for Shipboard Education Semester at Sea (USA)
★洋上大学HP [Semester at Sea] (英文のみ)


▽続きを読む▽
2007/09/13 23:55|船舶TB:0CM:0

オーロラ 横浜入港

n070320a.jpg横浜に寄港した豪華客船 オーロラ を見るために、ちょこっと大桟橋に立ち寄りました。
4年ぶり3回目の寄港です。

16時過ぎには飛鳥Ⅱも入港しました。
大桟橋に5万トンを超える客船が同時に着岸するのは初めてです。
■オーロラ [ Aurora ]
総トン数:76,152トン 、全長:270m 、全幅:32.2m
乗客定員:1,874名
就航:2000年 、船籍:イギリス 、運航会社:P&Oクルーズ

飛鳥Ⅱ入港
n070320i.jpg n070320j.jpg



▽続きを読む▽
2007/03/20 23:55|船舶TB:0CM:0

ボートショー 2007 in 横浜

パシフィコ横浜で開催されたジャパン インターナショナル ボートショー2007 に行ってきました。
親父の名刺交換とかメーカーへの挨拶を手伝うのが目的です。
070317n15.jpg横浜で開催されるのは今回が初めてです。会場は全フロアを使用してましたから、けっこう広いです。ハムフェアの時は半分のスペースでしたよね。
ボートショーとしてはビッグサイトや幕張よりも評判は上々でした。会場の裏が海ですから、フローティング会場や海上イベントなどもあって横浜らしさを発揮できたと思います。

070317n1a.jpg色々な展示がありました。だけど自分的には好みの艇はありませんでした。フィシングタイプが多く、どれも似たり寄ったりです。メーカーブースも迫力というか魅惑がないんだよね。
気に入ったのはこのタグボート風のオリジナルボート GT-TUG20
20フィートという海上艇としては最小サイズでこんな遊び心があるのがイイ。

無線&レーダーのメーカーではアイコムが撤退したのがアマ無線家としては残念。
やはりマリン用としては古野と光電で圧倒的シェアを占めてます。
日本無線も出展してましたけど、JRCはアマ無線から撤退しましたし・・。
070317n32.jpg 070317n31.jpg



▽続きを読む▽
2007/03/17 23:00|船舶TB:0CM:0

QE2 横浜入港

n070306a.jpg横浜港・大さん橋に
“クイーンエリザベス2”が着岸しました。
2007ワールドクルーズの一環での寄港です。

入港が6時20分で出港が16時です。
ということで、夕方の出港を見送ってきました。

■クイーン・エリザベス2 (Queen Elizabeth 2)
総トン数:70,327トン、全長:293.5m 、全幅:32m
乗客定員:1,791名 、就航:1969年
船籍:イギリス 、運航会社:キュナード・ライン

n070306b.jpgMM21側にはアマデア(旧 飛鳥)も停泊しています。

n070306c.jpg横浜市消防音楽隊の演奏で送り出しました。
平日にもかかわらず、大勢の人々が見物にやってきました。
昨日の暴風雨が過ぎ去って、今日は雨は降らないということでしたけど、出港時間が近づくと小雨が降り出しました。横浜でQE2は雨女といわれるだけのことはありますね。



▽続きを読む▽
2007/03/06 23:39|船舶TB:0CM:0

プリンセス・ダナエ

p_danae1.jpg外国客船「プリンセス・ダナエ」が横浜に入港(2/25~2/28)しているので、出勤前にちょこっと大桟橋に立ち寄りました。

極東アジアクルーズの途中で、今回が横浜初寄港です。25日には同時期に建造されたトパーズと並びました。
入出港時には歓迎式典が行われました。


p_danae4.jpg古い船なので、豪華さは感じませんが、昔の貨客船のような雰囲気があります。

乗客は ほとんどがフランス人だそうです。
■プリンセス ダナエ (Princess Danae)
船籍:ポルトガル、運航会社:クラシック・インターナショナル・クルーズ
総トン数:16,531トン、 全長:162.3m、 全幅:21.34m
乗客定員:559名
就 航:1955年

●入港時の様子はこちら 横浜市港湾局のページに掲載されています。


▽続きを読む▽
2007/02/27 23:50|船舶TB:1CM:0

漁船当て逃げの貨物船が判明

マグロはえ縄漁船「幸吉丸」が当て逃げされた事故で、当て逃げした船が判明しました。
鹿児島のマルエーフェリーが所有する貨物フェリー「たかちほ(3891t)」でした。
所有会社と貸出先(東京港区の「新日本海事」)の社長の記者会見がありました。
社長の「当て逃げの認識はない」とか「当て逃げという表現は心外」・・という言い分にはあきれました。
まずは謝罪でしょう。

まあ「気が付かなかった」ということで乗組員が口裏を合わせていれば証明のしようがありませんけどね。
気が付かなかったことにすれば、見張り不十分ということで、見張り役が軽い処分を受けるだけで船長の責任は免れるケースが多いからね。

この「たかちほ」という貨物フェリーは過去に3度も同様の事故を起こし、今回が4度目という事故・当て逃げの常習船のようですね。しかも前回と今回の事故は同じ船長だという。大手海運会社じゃ有り得ませんけどね。会社の管理というか姿勢に著しい問題があると思います。

どんな事故にせよ海難審判の処分は世間的に見れば軽いよね。
でも船長にとっては海難審判に呼び出されるだけで屈辱であり致命的なのです。
外航船ともなれば審判中は乗務することができず陸上勤務になるからね。そのままずっと陸上勤務になることだってありますから。
そこが中小の会社だと事故を起こしても同じ人物でやりくりするわけだから、結局は同じ事故を繰り返すことになります。


▽続きを読む▽
2007/02/17 22:00|船舶TB:0CM:0

造船所とコットンハーバー

070127n1.jpg午後、出勤前に親父の様子を見に行ってきました。
思ったより元気そうでよかったです。
手前が我が家の船「ホノルル号」
後方にあるのが親父が居る造船所・・
ドラマ「たったひとつの恋」で亀梨和也クンの自宅として有名になったところ(ドラマでの名称:神崎造船鉄工所)です。
昨年末は連日大勢の追っかけファンが見物に来てましたが、今は落ち着いて以前のようにひっそりとしています。

070127n3.jpg目の前で、コットンハーバーの超高層マンションの建設が着々と進んでいました。
手前はJR貨物の東高島駅と造船所前の運河。
今年から横浜港の花火大会が見えなくなりそうです。
横浜の湾岸エリアはどんどん再開発されています。
このコットンハーバータワーズも浅野造船所(後の日本鋼管浅野ドック)跡地に建設されています。
周囲にあった小さな造船所も殆どが姿を消しました。
近代化されて綺麗になるのはイイんだけど、昔ながらの工場や造船所に貨物線が入り組んだ倉庫が立ち並ぶ風景も好きでした。
時代は流れていることを実感しました。
親父も自分も年を取ったということでしょうね。

2007/01/27 23:55|船舶TB:0CM:0

サファイア・プリンセス

世界最大級の豪華客船「サファイア・プリンセス」が入港するので、
出勤前に大桟橋に立ち寄りました。
昨年寄港した時には見に行けませんでしたので、今回は見物できて良かったです。
残念ながら市民見学会の抽選にはハズレましたけど・・。

総トン数116,000トン、全長290m・・・
このクラスになると、さすがにでかいなあ。
日本の造船史上最大の客船ということですが、長崎で建造中の火災で有名になりましたよね。

今日は平日なのに大勢の見物客で賑わいました。周辺の観光船も満員でした。
いつかは こんな船でクルージングしてみたいなあ
060928n1.jpg

2006/09/28 23:30|船舶TB:0CM:0

シーバスから飛鳥見物

午後には飛鳥Ⅱがテストランから帰港するので、再び新旧飛鳥が大桟橋に並びました。
そこで、通勤時に“みなとみらい線”じゃなくて久しぶりにシーバスに乗った。
平日のシーバスはすいていてのんびり見学・・・と思っていたら、
出港直前に幼稚園の遠足チルドレンが乗り込んでデッキまであふれる満員となった。
こりゃ賑やかになるぞ!と思ったけど、意外と行儀の良い子達でおとなしく座ってました。
先生のほうが写真やビデオを撮るためにあちこちウロウロしてました。
n060313a2.jpg
2006/03/13 23:00|船舶TB:0CM:0

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。