FC2ブログ
横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人Nobの日記です。 趣味の映画鑑賞、旅行・ドライブ、お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧 << 前ページ 次ページ >>

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

クラニシとマルドルが倒産

ハムにとっては馴染みのあるアマチュア無線周辺機器メーカーの
クラニシとアンテナ機器メーカーのマルドル(北辰産業)が倒産したようです。
掲示板に常連さんからの書き込みがあり知りました。
ネットで調べてみると、両社は今年の3月末で倒産したようです。
各販売店では在庫分のみの販売で、
アフターサービスはできないとの表示があります。

マルドルは支援者が現れれば業務を継続する可能性があります。
クラニシは廃業なので伝統の灯が絶えることになります。
クラニシのHPによると・・・
修理等のアフターサービスを請け負う業者を選定中とのことです。
クラニシといえば測定機器で定評がありましたね。

080410n3.jpg自分のシャックにもクラニシ製品があります。右の写真はTS-520Vで使用していたクラニシのスピーチプロセッサーとアドニスのスタンドマイクです。今でも使用可能です。
TS520は中学生になってHFを始めたときに購入したリグで、SSBにはスピーチプロセッサが有効ということで、あとで入手しました。
今は同じような機能が無線機にもスタンドマイクにも内臓されてますけどね。


▽続きを読む▽
2008/04/10 02:22|アマチュア無線TB:0CM:3

JARL役員選挙は棄権せず有効な投票を!

JARL会員には役員選挙(理事・監事・評議員・支部長)と
通常総会入場券が郵送され、手元に届いていると思います。
でも投票する会員は半数にも満たないそうです。
JARLは存続の危機にあります。早急な大改革が必要です。
せっかくの権利ですから有効に行使しましょう。

投票締切は4月18日(金)18時 必着です

JARLの選挙は単記制ではなく、連記制です。
この連記制というのが “くせ者”です。
全国選出理事は5名ですが、5名に投票する必要はありません。
5名以内であれば有効で、1名のみに投票してもかまいません。
5名まで投票できるといえば、一見大きな権利があるように錯覚しますが、
票の価値は5分の1になり、本当に支持したい人が落選という結果になりかねません。

連記制というのは古狸が居座るのに都合が良く、新風が入りにくい制度です。
投票の際は支持する人のみにマークしてください。


同時に送付されている総会入場券も委任状にする場合は
選挙の投票用の灰色の封筒に同封する必要はありません。
締切日が異なりますので、後ほど葉書のみ郵送してもよいのです。
これも絶対に白紙委任だけはやめてください。
委任する人のコールサインを記入してJARLに送付するか、直接委任者に渡してください。
委任状をJARLに送付する場合の受付締切は 5月23日(金)必着です。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
2008/04/03 01:30|アマチュア無線TB:0CM:0

防災訓練(今宿南小学校)

N080309a.jpg本年度(H19)最後の地域防災訓練に参加しました。場所は横浜市立今宿南小学校

無線コーナーで区役所とのデモ通信を行いました。
ここの拠点担当者は3名ですが、応援に駆けつけたメンバーも多く、協力会としては11名の参加でした。

地域住民の参加は150名ほどでした。
防災訓練としては小規模だったかな。
地域の人々のコミュニケーションも兼ねており、参加することに意義があります。


▽続きを読む▽
2008/03/09 23:50|アマチュア無線TB:0CM:0

スノーボード中遭難の7人全員生存

広島県安芸太田町の「国設恐羅漢スキー場」でスノーボードをしていて消息を絶っていた7人は5日午前9時35分頃、恐羅漢山(1,346m)の島根県側で見つかり、全員の生存が確認された。音信が途絶えてから約42時間ぶり。

全員無事だったのは良かったです。
それはそれとして、反省すべき点はしっかり反省してもらいたいです。
上級者になると、既存のコースでは飽き足らず、コース外に立ち入ることも多いようですね。
今回は30歳から40歳という体力がある年齢だったことと、偶然廃屋があったことで生還できたのでしょう。

ハムの立場からすれば今回の件は通信手段に関心がありました。
無線機があれば場所と無事であることが伝わり、
自衛隊まで出動してあれほど大騒ぎすることもなかったと思います。
今回は通信手段が携帯電話しかなく、それが圏外になり使えなかったとのこと。
携帯電話への過信もあったのでしょう。
最近は山やスキー場でも携帯が繋がる場所が増えてきてますが、
やはり、登山とか通常コースを外れるスキーには無線機は必須だと思います。
夕方のニュース「スーパーニュース」でも木村太郎氏が
「山には通信手段としてアマチュア無線を持つべきだ・・」と言ってました。
確かに山岳地域の遭難にはアマ無線はまだまだ有効でしょう。
ただ、所持には正式な無線局という前提条件があるんですけどね。
木村太郎氏も電波法までは知らずに有効性という観点からの発言だと思います。

登山家で勘違いしている人が多いんですよね。
「非常時は免許がなくてもOKだから、もしもの為にアマ無線を所持する」・・・
それは誤った解釈なのです。
非常通信は資格(無線従事者免許証)がなくても行うことが認められています。
しかしそれは、無線局免許を受けた無線機という前提での例外的行為です。
免許を受けていないアマ無線機(電波が発射できる状態)を所持していると、
たとえ従事者資格を持っていても不法開設ということになりますので要注意です。
登山やスキーにはぜひ正式な免許を受けて所持してくださいね。

非常通信は免許を受けている正式な無線局に
例外的に認められている目的外通信だという認識が必要です。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします

2008/02/05 23:33|アマチュア無線TB:0CM:0

イナズマンのハムシーン

inazuman_f3b.jpg1974年にNET系で放送された特撮ヒーロー『イナズマンF』に
アマチュア無線が登場するシーンがあります。

■第14話(イナズマン通算としては39話)・・
『大空中戦!!合体ウデスパー戦略舞台』

山奥の上原村で少年が破傷風になり至急血清が必要になるのだが、村の診療所には常備されていないし医師も不在。町まで取りに行けば時間的に間に合わない。
そこでハムである少年の兄がアマチュア無線で救助を呼びかける・・。
イナズマンの相棒でもあるインターポールの秘密捜査官・荒井がその緊急無線を傍受。

しかし、血清を乗せ上原村へ向かった自衛隊のセスナ機はデスパーのミサイル攻撃で撃墜された。
そこでイナズマンが血清を届けることに・・・。
行き先にはデスパー軍団が待ち構えている・・。
はたして血清は間に合うのか・・・

無線の内容等は本サイトのサブページ【ハムと映画パート2】に掲載しておきました。

▽続きを読む▽
2008/01/27 23:06|アマチュア無線TB:0CM:0

局名録2008-2009

N080121a.jpg発注していた『アマチュア無線局JARL会員局名録』が届きました。
毎回購入する必要もないのですが、なんとなく買ってしまいました。
局数の激減で最近は2年に一度の発行です。さらに今回からは個人情報保護法の影響でJARL会員のみの販売になりました。よって書店やハムショップで購入することができなくなりました。
前回までは楽天ブックスから届いていたのが、今回は「宛名商会本店 Toshinセンター」というところから冊子小包で発送されていました。いわゆるDM発送業者ですね。業者と郵便の大口契約を利用して郵送料金が節約できるようです。


N080121b.jpgそれにしても薄い冊子になりましたね。
20年前の1988年版コールブックの上に置いてみました。

1ページに300局ほど掲載されています。
私のプリフィックス【7L4】は1ページちょっとしかありませんでした。10年前は10ページほどあったのに・・。
閉局に加えて、Jコール再割当てで7コールを捨ててJコールに乗り換えた者も多いようです。
今後は7コールの方が珍しくなるんじゃないかな?


★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
2008/01/22 01:15|アマチュア無線TB:0CM:0

防災訓練(中尾小学校)

N080120a.jpg2008年最初の防災訓練参加です。
場所は横浜市立中尾小学校・・
ここは私の担当ではないのですが、訓練ということで応援参加しました。
内容は消化訓練、救護、炊出し等です。
約220名の参加者でした。
無線コーナーでは私がつたない説明をし、メンバーがデモ通信を披露しました。


N080120b.jpg煙体験ハウス・・・
これは私も小学生時代に(非難訓練で)入ったことがあります。
実際と異なるのは、訓練では吸っても無害な安全な煙なんですよね。
本物の火災では一酸化炭素など有毒ガスが含まれており、二呼吸もすれば死に至りますからね。
まあ あくまでも体験ですから、参加することに意義があります。


▽続きを読む▽
2008/01/20 23:55|アマチュア無線TB:0CM:0

2008 ニューイヤーパーティー

N080103a.jpg新年2日と3日は恒例のQSOパーティです。
自分もちょっと時間をつくって参加しました。
夕方に保土ヶ谷区の高台に移動しての運用でした。
交信相手は県外では千葉と東京でした。

1時間ちょっと運用したところで、来客の連絡を受けて終了・・
でも なんとかノルマは達成しました。

●50MHz SSB・・・ 4局
●144MHz FM・・・ 6局
●430MHz FM・・・ 13局

↓運用場所(横浜市保土ヶ谷区)からの風景
N080103b.jpg

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
2008/01/03 22:55|アマチュア無線TB:0CM:0

笹野台防災訓練 2007

N071111a.jpg横浜市立笹野台小学校で地元連合自治会の防災訓練が行われました。
自分も非常通信協力会として参加しました。
昨日も別の小学校に参加しましたけれど、この土日に限って雨天でした。
まあ今日は予想ほどの雨量ではなく、時折小雨が降る程度で、なんとか開催することができました。


N071111b.jpg雨天の為、無線コーナーは玄関の軒下での運用となりました。
私が無線について つたない説明をした後、仲間にデモ通信をやっていただきました。
幟旗が目立ってなかなかイイ感じでした。幟旗の効果もあってか、数名の入会希望者もあらわれ、予想以上の成果が有りました。
旭区内でアマ無線を運用できる無線資格をお持ちの方がおられましたら、
ぜひご入会いただきたいと思います。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします


2007/11/11 23:30|アマチュア無線TB:0CM:0

ウルトラマンメビウスのハムシーン

ウルトラマンメビウス 45話【デスレムのたくらみ】

ウルトラマンメビウスでアマチュア無線が登場した第45話を観ました。放映されたのは今年の2月で、直後にハム仲間から聞きました。
TVは見逃したのでDVDが出るまで待っていて、しかもTSUTAYAの半額クーポンが使える旧作扱いになるまで待っていました。
それで夏頃に借りようと思ったら、
近所の三ツ境店ではメビウスの12巻だけが無かったのです。おそらく紛失したのでしょう。
しょうがないから、近くの下瀬谷店に行くと、いつもレンタル中なんだよね。
それで最近になってやっと借りることができました。

ストーリーは・・・
デスレムが地球に帰還するフェニックスネストを攻撃し、GUYSクルーを人質にした。
メビウスが敗北すれば仲間を帰してやるという。
街が攻撃されているが、仲間のことを想い戦うことができないメビウス・・・
仲間が人質になっているから戦うことができないメビウスに対して
市民からは非難の声が高まってくる。
市民とメビウスの絆を切り裂くのがデスレムのたくらみだ。

フェニックスネストが閉じ込められている球体状の見えない牢獄は
外からの電磁波を吸収し、人間の目にもレーダーにも映らない。
しかし、テッペイが放ったアマチュア無線帯の電波がこれを通過・・
電器店主きくちさんのアマチュア無線機がキャッチすることができた。

きくちさんがTV局に通報し、街の大型ビジョンから
リュウのメッセージが流れ、それを聞いたメビウスが戦う決意をした。


無線シーンは本サイトの『ハムと映画パート2』にUPしておきます。

メビウスはウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品ということで、
過去のシリーズの名場面が随所に盛り込まれています。
今回はウルトラマンジャックおよび郷秀樹が登場します。
過去にアマ無線が登場したのも
「帰ってきたウルトラマン」の【怪獣チャンネル】でした。
で、今回のストーリーは帰マン【怪獣使いと少年】で
郷秀樹が自ら体験した胸の内と絡めているようです。


▽続きを読む▽
2007/11/03 23:55|アマチュア無線TB:0CM:0

秋葉原・・消えたハムショップ

N071031e.jpg秋葉原にもドン・キホーテがオープンしていました。
ここはミナミ電気館だったところです。横浜に引っ越した時、多くの電化製品をこのミナミ電気館で買った想い出があります。
その後T-ZONEミナミ、AsoBitまでは把握していたのだが、ドンキホーテとは驚きです。店内はメイド姿のおねーさんがうろうろしてました。上階にそれ系の店もあるようです。

N071031d.jpgドンキホーテの隣はツクモ電機になっています。
以前はT-ZONE(トヨムラ)で白いビルでした。T-ZONEの時は最上階の2フロアがアマチュア無線コーナーでした。名残りとして屋上にルーフタワーが残っています。
T-ZONEが裏通りに移転した時もハムコーナーがありましたが、そこも今は他社の携帯ショップになってました。

秋葉ではハムショップが風前の灯火ですが、大型家電ショップも壊滅状態ですね。

10年前にはまだハムショップがたくさんありました。
T-ZONE以外にも知っているところで・・
ロケット本店とアマチュア無線本館、山本無線が2店舗、トミヒサは2階の全フロア、カクタX1は地下1階の全フロア、マルゼンが2店舗、富士無線、ツクモ電機、ハム月販・・・少なくとも9社12店舗が残ってました。

それが現在は・・・
アマチュア無線本館、富士無線、山本無線2店舗、ハム月販の4社5店舗になっています。

N071031c.jpg自分は殆ど富士無線で買っています。
この店は間口は狭いですが、奥行きがけっこうあります。
価格もまずまず納得できます。
今後は自分にとっては富士無線だけが頼りになりそうです。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします

2007/11/02 02:22|アマチュア無線TB:0CM:0

ロケットアマチュア無線本館も売場縮小・・

電子部品を買いに久々に秋葉原に立ち寄りました。
駅が新装になっていて、電気街口じゃない方に人が流れてます。
どうやらヨドバシカメラができて人の流れが変わったみたいです。
秋葉もここ数年で急速に変化しています。
電気の街からアニメやアイドル系のおたくの街になってしまいました。
老舗の電器店の多くが閉店しており、
開いている店も閉店セールをやってました。

N071031a.jpg秋葉原ではロケットの看板が目立ってましたけど、本店をはじめ大通り沿いの店舗はすべて無くなってました。残るのはロケットアマチュア無線本館のみのようです・・
しかし、そのアマチュア無線本館もなにやら様子が違いました。


N071031b.jpgアマチュア無線本館という大きな看板はあるのだが、中身はDVDソフトの店舗になってました。
それでハムコーナーは1階の半分に凝縮されてました。面積では以前の4分の1くらいでしょうか。以前リグを展示してあったコーナーに周辺機器も書籍も2階にあったアンテナ関係もすべて追いやられてました。
秋葉で最大規模を誇っていたハムショップなのに・・・
今では一番小さい“ハム月販”と同じくらいの売場面積になりました。

秋葉のロケットといえば、本店をはじめ1号~6号店までありましたよね。それが今年の3月ですべて閉店したらしいです。そしてソフト館がアマチュア無線本館に移転してロケットソフトとして営業しているようです。
秋葉では大型ソフト店がたくさんありますから、客がわざわざロケットソフトに買いに来るとも思えません。ソフト店と共倒れになりそうな予感がします。

秋葉原に来る度にアマチュア無線の衰退を実感します。
アマチュア無線本館に掲げてある
『世界のアマチュア無線のメッカ 人と人のふれあい』
という看板がむなしく見えました。
ロケットもアマ無線も風前の灯火ですね。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします
2007/11/01 01:51|アマチュア無線TB:0CM:0

JARL局名録 2008-'09 予約販売受付中!

N071010a.jpgJARLの会員局名録(コールブック)2008-2009年版が1月下旬に発売されます。以前は毎年発行でしたが、最近は無線局の激減で隔年発行となっています。
只今会員の特価予約販売の受付中です。締切は12月中旬までです。通常は3400円+送料600円が会員予約特別価格は送料込3000円です。振込用紙は『JARL NEWS 2007秋号』に綴じ込んであります。

個人情報保護法の世間の過剰反応の影響で、この局名録も今回からJARL会員のみの販売となり、ハムショップや書店での販売は無くなるそうです。
アマ無線は放送局と同じで公共の電波でコールサインを世界中にバラ撒いているわけで・・コールサインは住所・氏名を公表しているのと同じです。だから、個人情報がどーとか言ってたらアマ無線なんかできませんよね。


N071010b.jpg私のシャックにあるコールブックで、1978年版、1988年版、2007年版の3冊を並べてみました。
昔に比べると随分と薄くなりました。昔は会員も非会員も全局掲載していましたが、80年代後半の無線局の激増で全局掲載が困難になり、JARL会員局のみの掲載になりました。88年版までは全局掲載されています(全局掲載は1991年版が最後らしい)。会員局のみだとコールブックの価値が小さいので、全局掲載を復活してもらいたいです。

ところで コールブックの掲載項目は・・・
コールサイン、氏名、〒住所、無線資格、空中線電力、電話番号(希望者のみ)です。
それが昔は、上記以外に生年、勤務先、所属クラブ、趣味が掲載されてました。
当時は個人情報とかいう概念もなかったのでしょう。

★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします

2007/10/13 02:25|アマチュア無線TB:0CM:0

アンテナタワー保険

JARLの会員のみが加入できる
「アンテナ第三者賠償責任保険(施設賠償責任保険)」の
2008年度分の募集が10月9日から始まりました。
加入締切は2007年12月10日(郵便振込分まで)です。
年一回の募集となり、それ以降の加入はできませんので、
継続および新規の加入予定者は忘れずに手続き(郵便振込)をしてください。
振込用紙は『JARL NEWS 2007秋号』に綴じ込んであります。

N071009k.jpg N071009m.jpg N071009n.jpg



▽続きを読む▽
2007/10/10 01:45|アマチュア無線TB:0CM:0

朝焼けのプチ移動!

N071008b.jpg今日は体育の日ですが、天気が崩れるという予報でした。
でも朝は朝焼けが綺麗でした。
所用で朝帰りだったので、自宅ちょっと手前で一服していたら、空が明るくなるに連れて朝焼けも増してきました。

N071008c.jpgここは瀬谷区の瀬谷高校です。
一服といっても自分はタバコは吸わないので、校門前の自販機でコーヒーを買って飲みながら波を出してみました。
瀬谷市民の森のド真中ですから、早朝は人も車も殆ど通りません。周囲は雑木林で景色は良くありませんが、障害物が無いので電波はそこそこ飛びます。

プチ移動(横浜市瀬谷区)・・
10/8 5:40~6:00 430FM 3局

N071008a.jpg朝の5時といえば綾瀬の某局ぐらいしか出てないだろう・・と思いながら430でCQ呼出をすると、世田谷区から応答がありました。
計3局と交信して帰宅・・
すぐに役員やっている関係の運動会に参加しました。


★にほんブログ村 人気ランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ ←よろしければ クリックをお願いします



▽続きを読む▽
2007/10/08 22:30|アマチュア無線TB:0CM:0

希望が丘の ロケット跡

N070920a.jpgこれは厚木街道の希望ヶ丘駅入口にあるDVDレンタルショップのゲオです。
ここは以前、家電販売のロケットでした。
ロケットが撤退した後に左側の1階部分にゲオが入り、右奥4階建てのビルに100円ショップのダイソーが入りました。

N070920b.jpg最近気付いたんですけど、いつの間にかダイソーも撤退して空きビルになってました。テナント募集の貼り紙がありました。
ロケットの時はここの3階部分がすべてアマチュア無線コーナーだったんです。現在の秋葉原ロケットアマチュア無線本館と同じくらいの売場面積でした。11年前 再開局した時、アンテナや無線関連機器は殆どこの店で揃えました。自宅から歩いていけるハムショップで、しかも秋葉原価格で購入できるのがありがたかったです。アマ無線の人気低迷とともに無線コーナーはパソコンコーナーに変わり、無線機器は1階の片隅に追いやられましたが、それでもカタログ注文はできるので便利でした。

ロケットは本社の経営問題で閉店したわけですが、
同じ頃T-ZONE横浜店も閉店して横浜の大型ハムショップはなくなりました。
この空きビルを見ると、アマ無線が流行っていた頃を想い出して、ちょっと切なくなります。
このビルに次は何が入るんでしょうかね?
2007/09/20 01:46|アマチュア無線TB:0CM:0

防災訓練(希望が丘小学校)

070908n1.jpg近所の希望が丘小学校で防災訓練がありました。
今日は午前中ちょっと時間がありましたので、出勤前に見学に行きました。
非常通信協力会はメンバーが3名来ておりましたので、自分はちょこっと準備の手伝いをしただけです。無線機器の動作確認、旭区役所クラブとの通信テストを行いました。



▽続きを読む▽
2007/09/08 22:40|アマチュア無線TB:0CM:0

ハムフェア2007 写真UP

学校の夏休みも終わりましたね。
今年の夏は凄まじい暑さでした。
自分は全然休みがなかった・・

先日のハムフェアですけど、サイトのほうはまだ更新できてません。
とりあえず会場で撮影した写真をアルバム(PhotoHighway)にUPしました。

★ハムフェア2007 写真集

JARLのハムフェアのページは更新されて
会場の様子を写真付でレポートしています。

のべ来場者3万人の内訳も発表されました。
25日(土)=18,000人
26日(日)=12,000人
やはり2日目は少なかったようですね。
2007/09/04 03:33|アマチュア無線TB:0CM:0

ハムフェア2007 見学してきました

070826n1.jpgハムフェア2007を見学してきました。
昨日まで愛知県で10日間の夏期研修があったので、今年はハムフェアに行くのは無理かと思いましたが、身の回り品はクロネコで自宅に送り、今朝8時に現地を立ちビッグサイトへ向かいました。
新幹線で品川で降りて、新橋から“ゆりかもめ”で行きました。フジテレビのお台場冒険王に向かう家族連れで超満員でした。

070826n2.jpg12時過ぎに到着し、西2ホールへ向かうと・・なんか閑散としているなあ・・という感じでした。
入場する人と帰る人が半々くらいでした。
JARLのHPでは昨年を上回るのべ3万人と発表しています。
やはり掘出し物ゲットの為、初日の土曜日が多かったのでしょうかね。

見学者が少ないとどのブースも見やすかったです。
でもメーカーブースは高級固定機とかD-STARなどに力を入れているようで、
興味のある出展や新製品はありませんでした。
D-STARなんていまだに仕組みがよくわかりません。
070826n3.jpg 070826n4.jpg



▽続きを読む▽
2007/08/26 23:33|アマチュア無線TB:0CM:0

中越沖地震で携帯電話は?

『7月16日午前10時13分ごろ、新潟県中越地方を中心に強い地震があり、柏崎市と長岡市、長野県飯綱町などで震度6強を観測した。余震も頻発し、最大で震度6弱を記録した。気象庁によると、震源の深さは17キロ、マグニチュードは6.8と推定される。
被害は柏崎市を中心に住宅300棟以上が全壊した。21時現在8人が死亡、800人以上がけがをした。』


自分は発生時は横浜・神奈川区に居りましたが、ゆっくりとした横揺れを感じました。
ラジオで大きな地震だったことを知りました。
被災地域の一日も早い復旧をお祈りいたします。

ハムとしては災害直後の通信状態(特に携帯電話)が気になります。
やはり携帯電話は夕方まで繋がり難い状態が続いたようです。

携帯各社の状況は・・・
ソフトバンクは全滅。
DoCoMoとAUは中継器が損傷した一部の地域では使用不可。
稼働している地域も50~90%の通話制限がありました。
なお、停電している地域では予備電源で稼働しており、
電力の復旧が長引けば今後使えなくなる地域もあるという。

阪神大震災に匹敵する震動だったそうだが、
被害の差は大都市と田舎の違いによるのでしょう。
しかし建物や人口が少なくても、大地震の直後は携帯電話が使えないことがわかりました。
これが大都市だったら、通信設備自体も壊滅でしょうし、
設備が無事でも利用者が殺到して回線は終日パンク状態でしょう。
171の災害用伝言やネットの伝言板などの利用を呼びかけているようですが、
現地では携帯やネットが使えませんから、緊急連絡には有効ではないと思いますけど・・

●災害用ブロードバンド伝言板(Web171) https://www.web171.jp

無線機同士で直接交信ができるアマチュア無線は
現在でも最も災害に強い通信手段だと思います。

▽続きを読む▽
2007/07/16 23:39|アマチュア無線TB:1CM:0

電波利用料を電子納付

n070710a.jpg今年も電波利用料の納付書が送られてきました。
アマチュア局は1局で年額500円です。
昔はこんなもの無かったんですけどね。導入する時は電波監理システムの構築とか監視業務の強化とか・・色々な理由が述べられてました。でも通常はアマチュアバンドの監視はしていません(関東電監に確認済み)から、アマチュア局には直接のメリットはありません。だからアマチュア局は一番安い金額が設定されたのでしょう。

n070710b.jpg最初は5年分の前納をしました。でも前納はわざわざ手続きをするのに、金額は2500円そのままですので、利用者側には何のメリットもありません。たとえ50円でもサービスしてくれれば納得するんですけどね。
500円徴収の為に毎年通知書、振込用紙、状況説明、パンフレットなどをコンピュータ郵便で送ってきます。税金ですから振込み手数料は無料ですけど、郵便局や銀行などの収納機関はタダでやってるわけじゃありませんからね。そんな手間や手数料を考えれば前納者に1割程度割引したってイイと思いますけどね。
郵便口座から自動引落しも可能ですが、それだと国庫に収めている実感がありませんから、毎年500円ずつ支払ってます。

わざわざ郵便局に行くのは面倒なので、数年前から電子納付(Pay-easy)を利用しています。
これだと自宅のパソコンからネット銀行経由で納付番号を入力するだけで完了なので、非常に便利です。

ネット銀行、電子マネー、電子納付・・・味気ないけど、便利な世の中になりましたね。

★Pay-easy ペイジー公式サイト
2007/07/10 03:01|アマチュア無線TB:1CM:0

ミラーマンのハムシーン

mirror_man2.jpgLDプレーヤーを入手しましたので、数年前から情報をいただいていたミラーマンのハムシーンを確認しました。
●第36話「怪獣軍団ミラーマンを襲う」です。

内容は子供が父親のアマチュア無線機をイタズラしていたら、その周波数がインベーダーの周波数と一致してしまい、通信を妨害されたインベーダーが怒って、無線機を破壊してしまうというものです。
脚本としてはあまり面白くありませんし、ハム的にも「イタズラはやめましょう」・・という程度のことかな。

このミラーマンのLD-BOXは1994年に購入したもので、価格は84,975円でした。
このLD-BOXは本編13枚+ミラーファイト2枚組です。

ということで、ミラーマンも本サイトの 「ハムと映画 パート2」 に掲載しました。
興味のある方は見てください。
第36話はDVDだと第9巻に収録されています。
マニアックな作品ですので、置いているレンタル店は少ないと思いますけど・・。

▽続きを読む▽
2007/07/08 02:50|アマチュア無線TB:0CM:0

仮面ライダーのハムシーン

1971年のTV特撮ヒーロードラマ
「仮面ライダー」
アマチュア無線が登場するシーンがありました。
昔のビデオを整理していて偶然に見つけました。
仮面ライダーは毎週リアルタイムで見ていたのに、
ハムシーンは記憶にありませんでした。
まあ当時は幼稚園児ですから・・。

その回は、一文字隼人の2号ライダー編・・
第19話「怪人カニバブラー北海道に現る」

旅行先の北海道の知人がハムで、
ショッカーが使用する周波数を各地のハムが方向探査し、
アジトの位置を調べる場面などがあります。

ということで、本サイトの「ハムと映画 パート2」に掲載しました。
興味のある方は見てください。
大きなレンタルビデオ屋にはDVDがあると思います。

2007/06/20 03:00|アマチュア無線TB:1CM:0

100円グッズ・・・ハンディ用ケース

ハンディ機を携帯して運用するのに便利なケースです。
n070603a.jpg無線機の携帯用ケースは無線機器メーカーから出しているものだと数千円しますが、100円ショップにも十分に使用できるものがあります。
これはダイソーにあったデジカメ用のケースです。取外し可能なショルダーストラップと裏側にベルト通しが付いています。前と両サイドに小物入れもあります。

n070603b.jpgちょっと昔の大き目のハンディー機にピッタリです。

写真の無線機はスタンダードの"C550"に専用バッテリーを付けたものです。

n070603c.jpg収納すると こんな感じです。
前かサイドのポケットにハンドマイクを掛けられます。
ポケットにはペンや電池も入れておけるので、とっても便利です。

昨年末から使っており、特に防災訓練の際に重宝しています。

他に小型無線機用にピッタリなケースもありました。


▽続きを読む▽
2007/06/03 23:22|アマチュア無線TB:0CM:0

空と海の間に

本サイトの「ハムと映画」でも紹介している アマチュア無線の非常通信がテーマとなっているフランス映画 『空と海の間に』 ですが、50年以上前の映画ですから観たことはありませんでした。

このたびOMさんのご好意でGW期間中に鑑賞することができました。
そして、私のサイトで紹介している “あらすじ” で間違った部分が多々あることが分かりました。
今まで当然内容は知らないわけで、複数のサイト閲覧者からストーリーを教えていただき、それを要約して掲載しました。その後、間違った部分があるということを指摘され、2回ほど修正した次第です。

でも結局はどれも微妙に間違ってました。登場人物や場面などは合っているのですが、登場人物の役回りが微妙に違っていたり、各場面も混同していたりしているようです。やはり、古い映画ですから、実際に観た人も記憶が曖昧になっているのだと思います。
ということで、サイトのほうは近日中に再修正したいと思います。

オリジナルQSLカードも提供していただきましたので、
セピア風に加工してコールサインを入れてみました。
qsl_si3.jpg
時間が "JCT" だったり、周波数が "MC" だったりと時代を感じさせますね。

追伸・・・
本サイトの「ハムと映画」を更新しました。
内容が複雑なので、経緯を理解するのに5回ほど観ました。
http://home10.highway.ne.jp/cwl/movie.html
2007/05/14 01:09|アマチュア無線TB:0CM:0

JARL 通常総会 の委任状は・・

第49回 JARL通常総会が5月20日
岡山県倉敷市「倉敷市児島文化センター」で開催されます。
総会は連盟の方針を決定する重要な会議ですから、
出席可能な方は積極的に参加してください。

n070501a.jpg会員にはすでに入場券が届いていると思いますが、その裏側が委任状になっています。
欠席する方はなるべく委任状を提出してください。ただし、白紙委任状は絶対に避けてください。白紙委任は役員の言いなりになるということですから。
代理人欄は自分の考えに合致する出席者の呼出符号を記入してください。そして直接出席者に送付するか、JARL宛に送付してください。
JARL宛に送付する場合の締切りは5月18日必着です。

今回はPLC関連など重要案件も審議されます
JARLは会員減少に歯止めがかかりませんし、毎年取り崩されている終身会員積立金も残りわずかになるなど問題山積です。

・・と言いながら自分は所要で出席できません。
委任状はあるOMに託しました。
2007/05/01 01:30|アマチュア無線TB:0CM:0

本年最後の防災訓練

今日の午前中は今年度最後の防災訓練でした。
場所は横浜市立今宿南小学校。

n070311ywk1.jpg今年は暖冬で晴天が続いていたのに、
本日の午前中に限って冷たい雨と風でした。
訓練が終わると同時に晴れてきました。
まあ天気に文句言っても仕方ないですけどね。
あくまでもボランティアですから
地道に活動を続けたいと思います。

2007/03/11 23:30|アマチュア無線TB:0CM:0

防災訓練(中尾小学校)

070121n2.jpg横浜市立中尾小学校で開催された防災訓練に参加しました。
無線コーナーでは参加住民に対して非常通信の説明と旭区役所クラブとのデモ通信を実施しました。

懸念されていた雨は降りませんでしたが、曇天で寒い一日でした。
寒いと参加する住民も少なく、参加者は250名弱でした。
時期的に阪神大震災12周年直後の日曜日ですから、もっと多くの人々に防災について関心をもっていただきたいのですが・・。



▽続きを読む▽
2007/01/21 23:30|アマチュア無線TB:0CM:0

防災訓練(東希望が丘小学校)

東希望が丘小学校の防災訓練に参加しました。
協力会は無線コーナーで旭区役所との通信訓練を行いました。

ここの避難拠点は現在無線担当者が欠員になってます。
どなたか旭区東希望が丘地区で
アマチュア無線を開局している方がおりましたら
ぜひとも入会していただきたいと思います。

防災訓練といえば炊出し訓練がつきもので、
終了後はおにぎりや豚汁を堪能するのも楽しみです。
でも自分は大阪出張なので、味わう時間もなく
自宅にとんぼ返りして新横浜に向かいました。
070114n1.jpg 070114n2.jpg
070114n3.jpg 070114n4.jpg

2007/01/14 23:00|アマチュア無線TB:0CM:0

NYP

2日と3日は恒例のニューイヤーパーティです。
どのバンドも朝から賑やかです。
でも周波数の確保が困難だった10年前と比べると、
430ではメイン周波数から大きく離れると
空いてる周波数が多くありました。

自分は適当に“お声がけ”専門で参加しました。
途中で来客がちょこちょこあるので交信したのは10局程度でした。
2007/01/02 22:00|アマチュア無線TB:0CM:0

カレンダー 

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.