横浜CWL通信

アマチュア無線局 『7L4CWLのページ』 の管理人 Nob の日記です。 旅行・お城巡りなど無線以外の話題も適当に書きます。

ホーム 全記事一覧

プロフィール 

CWL

Author:CWL
呼出符号: 7L4CWL
常置場所: 横浜市旭区

7L4CWLのページ 

にほんブログ村 

↓人気ブログランキング

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村 地域生活ブログ 神奈川情報へ

にほんブログ村 トラコミュ 無線、アマチュア無線へ
無線、アマチュア無線

↑トラックバック コミュニティ
無線に関することなら何でもOK!
TBしてください

最近の記事 

カテゴリー 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

月別アーカイブ 

RSSフィード 

ブログ内検索 

QRコード 

QRコード

フリーエリア 







楽天ブックスで探す
楽天ブックス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

赤城(三重県・松阪市)

資料が少なくて詳細が不明な城址「赤城(あかじょう)」です。
場所は松阪市(旧美濃田町)にあります。
松阪城に行く途中に「阿坂城跡」の案内表示を見つけて・・・・
そこに行ってみようと向かっている途中に城山っぽく見える小高い山が見えたので・・・
もしかして戦国の城かも?・・・と思って立ち寄りました。

すぐ横の寺に「美濃田大仏」という ちょっと小ぶりな大仏((3mくらい)があり、
たまたまそこに居た住職にお話を伺いましたところ・・・
赤城という城があり石垣も残っているとのことでした。
AkaJo1.jpg
 
生い茂る竹林をかき分けて山に入っていくと石垣がありました。
AkaJo2.jpg
 
さらに奥に入って行くと本丸らしきものがありました。
AkaJo3.jpg


▽続きを読む▽
スポンサーサイト
2013/05/25 20:00|城郭探訪TB:0CM:0

伊勢の安土城

伊勢の戦国時代村(伊勢安土桃山文化村)に行ってきました。
一番の目的は実寸大で再現された安土城を見学することです。
Ise-AduchiJo1.jpg
デザイン的にちょっとイメージと違う感じでしたが、やはり実物大は迫力がありました。
内部は資料館になっています。

6Fからの展望・・・
伊勢湾が一望できます。
Ise-AduchiJo2.jpg


▽続きを読む▽
2013/05/24 23:12|城郭探訪TB:0CM:0

『安土城をつくる』 定期購読

A090301a.jpg『週刊・安土城をつくる』の定期購読を開始しました。
3号までは書店で買ったのですが、店舗のレジに持って行くのがちょっと恥ずかしいし・・・週刊だから毎週買ったり、品切れの場合に発注とかも面倒だから定期購読を申し込みました。

それで本日、4号と5号が日通ペリカン便で届きました。
定期購読は奇数号発刊時に2週分をまとめて配送することになっています。
そうすると、奇数号は発売日より2~3日早く届きますが、偶数号は約10日遅れとなります。出版社としては送料節約になるでしょうが、消費者側としては週刊なのに隔週になってしまうし、定期購読のほうが一般発売日よりも遅くなるわけで・・・苦情殺到したのでしょうか? 6号からは日通メール便で毎週発送に変更になる旨のお知らせがありました。

それにしても1490円は高いなぁ!
創刊号はボリュームあったけど、2号以降はパーツも少ないし冊子も薄いから 980円でも十分に利益は出ると思う。
あと、ネット書店では1500円以上で送料無料という所が多いようで、価格を1490円にすることで直接出版社からの定期購読を選択させようとする魂胆もあるのでしょう。

さらに専用バインダーも買ってしまいました。


▽続きを読む▽
2009/03/01 22:35|城郭探訪TB:0CM:0

『安土城をつくる』 創刊号買っちゃいました!

090131Na.jpgテレビCMで頻繁に流れている「週刊・安土城をつくる」を買ってみました。
これはデアゴスティーニから発売されているパーツ付きクラフトマガジンで、全巻そろえると安土城の木製精密模型が完成します。

歴史好きの自分としては興味があります。
以前の「戦艦大和を作る」も検討しましたが、時間も置き場もなくて断念しました。
今回は幻の安土城ときたら 心を揺さぶります。

創刊号はお試し価格で590円と買い易くしています。でも2号以降の定価は1490円というけっこうな価格です。週刊ですから、月6000円にもなります。それになんと完成までは 【110号予定】 だそうです。ということは完成まで2年以上かかるし、総額は17万円にもなります。
それに・・・「予定は未定」 というのが世間の常識ですから、たぶん120号くらいに増えるんじゃないかと思います。専用バインダー6冊で120冊収納可能ですし・・。

ちょっと考えちゃいますね。
価格もだけど、作る時間もないし・・・。
せめて1年くらいにしてほしいなぁ。
とりあえず、毎週買って・・・老後の楽しみに保管しておきましょうかね。

▽続きを読む▽
2009/01/31 02:50|城郭探訪TB:0CM:1

カレンダー 

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

カウンター 


現在の閲覧者数

無料カウンター

リンク 

このブログをリンクに追加する

おすすめ商品 





Copyright(C) 2006 横浜CWL通信 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。